トップページ > 低スペックゲームの定義

低スペックゲームの定義

低スペックゲームの定義について

当サイトでは低スペックのPCやノートPCで動作する無料MMORPGを専門的に紹介しておりますが、低スペックオンラインゲームと一口に言ってもその定義は曖昧に聞こえますので、零式MMORPGではPCスペック別に3段階に分けて説明しております。(詳しい分け方については下記参照)

動作検証で管理人の2003年に4万円で友人に自作してもらった寄せ集めパーツ製超低スペックデスクトップPC(一応CPUはPentium4を搭載していますが、ビデオカードがGeForceのFX5200でリネージュ2あたりのハイスペックオンラインゲームになるとフリーズする超低スペックPC)と、2006年にビックカメラで買った3万円の激安デスクトップPC(Dell製のInspironに無理やりGeForceの6200を搭載した低スペックPC)の2台を使用。

2006年製の自作PCで十分動作するけど、2003年製の自作PCだとラグるMMORPG
「中スペックMMORPG」

2003年製の自作PCでも十分動作するMMORPG
「低スペックオンラインゲーム」

インストール不要でブラウザのみで遊べるMMORPG
「超低スペックオンラインゲーム」

ただし、PC環境は人それぞれ千差万別です。一見すると同じスペックの別のPCでも片方は動いて、片方は動かないという事はよくあります。管理人の超低スペックPCでの動作検証で動いたからといっても、それが公式の動作を保証するモノではない事をご理解ください。

中スペックオンラインゲームについて

一般的なスペック基準として、「CPUがPentium4(1.4GHz)前後、メモリが512MB前後、グラフィックカードがGeForce6200(128MB)以上」のパソコンスペックで快適に動作するMMORPGを、当サイトでは中スペックMMORPG(オンラインRPG)として位置づけております。

一般的にこのスペックが揃っていても快適に動作しないMMORPGは、「プレイ人数が多すぎるMMORPG」です。もちろん、プレイ人数が多い事は人気のオンラインゲームである証拠でもあるのですが、特にその特徴としてあげられるのが「戦争時のラグさ」です。普段は快適に楽しめるのに、戦争時だけラグくなるという現象はどのMMORPGでもよくある現象です。

もちろん、ゲーム内環境を調整する事(画質を落としたり、最適環境に設定する等)で、推奨スペックを満たしていなくても動作するオンラインゲームは多数あります。

上記の事を考慮した上で、ファンタジーアースゼロパンドラサーガラペルズ辺りの大規模PvPが盛んなMMORPGの戦争時間に快適に稼動するパソコンなら、大抵のMMORPGは問題無く動くはずです。

低スペックオンラインゲームについて

一般的なスペック基準として、「CPUがPentium3(1GHz)前後、メモリが256MB前後、グラフィックカードがGeForceFX5200(64MB)以上」のスペックで動作するMMORPGを、当サイトでは低スペックオンラインゲームとして位置づけています。

このクラスのスペックのPCとなると、2003年前後に揃えたPCを使われている方も多いかと思われます。特に、最新の3Dオンラインゲームでの動作となると厳しいと思われがちのPCスペックではあります。

しかし、心配は要りません。CABAL ONLINEROHANのように、ゲーム自体のグラフィックエンジンが工夫されているMMORPGは、ハイスペックな3DMMORPGでありながら、必要スペックを満たしていない低スペックPCで遊べるMMORPGも多数あります!

また、「メモリは足りてるけど、グラフィックカードだけスペックが足りない」という人は、足りないスペックの部分だけ増設や乗せ換えを検討してみてもいいかもしれません。ちなみにデスクトップPC用のメモリが1Gで3000円程度、GeForceの9500のグラフィックカードでも10000円以下で買えるので、増設や乗せ換えは結構経済的な手段です。

超低スペックオンラインゲームについて

「インストール型のMMORPGは全部試してみたけど、どれも動かない!」という方に朗報です。当サイトでは、インストール不要のブラウザ型MMORPGを超低スペックオンラインゲームとして位置づけて紹介しております。

近年のブラウザゲームは、かなり高品質で、既存のインストール型のMMORPGに勝るものも多いです。特に英雄の城まじかるブラゲ学院等は、インストール不要の超低スペックオンラインRPGでありながら、クライアントタイプのMMORPGと遜色のないボリュームとグラフィックスを手軽に楽しむことができます。

・・・このタイプのオンラインゲームですら動作しない場合は、PCが壊れている可能性も考えられますので、思い切ってPCの買い替えをオススメします。
→ゲーム用PCの選び方

総合人気ランキングBest5

第2位ROHAN

第3位PRIDE OF SOUL